在宅ワーカー/ブロガーならば確保しておいて損はないアイテム5選

スポンサーリンク


こんにちは、Miggeです。

自宅オフィスにて仕事をしている人って、作業場にかなりこだわりがある方も多いのではないでしょうか?自宅での作業といえど、仕事は仕事。しっかりと仕事に集中できる空間は必要不可欠なはずですね。

自宅で作業することがメインの私が、常に愛用しているアイテムを紹介します。

 

「今の自宅の作業スペースをもっと心地よくしたいなぁ」「これから自宅にて仕事を始めたいなぁ」と思っている方、是非とも参考にしてみてください!

 

 

1.テンションの上がるPC

 

これはもう間違いありません。パソコンなくして仕事は不可能です。

しかし、みなさん、あなたはどれくらい今使用しているパソコンに満足していますか?

スタートボタンを押してからの起動が遅くてイライラしたり、使用中の騒音がうるさかったり、反応が鈍くなり始めているパソコンほど、集中力がきれるものはありません。

私はドイツにやってきたころはmac book proを使用して仕事をしていたのですが、老朽化が進んで「あれ?なんか調子がおかしいな」と思ってから次々と不調が表れ始めて、あれよあれよという間に起動すらしない状態になってしまいました。

今思うと、あの頃は調子の悪いノートパソコン1台片手に、自分もよく粘ったなと思います笑

その後はドイツにてZen-AiOシリーズのオールインワンデスクトップを購入しました。

エイスース 21.5型 デスクトップパソコン Zen AiO ZN220ICUK ZN220ICUK-I57200U

新品価格
¥90,000から
(2017/10/16 22:45時点)

大型のスクリーンとワイヤレスな外観に一目ぼれし、さらにお手頃価格も良心的だったのでその場で衝動買いしてしまいました。が、今のところ起動も早く、作業も非常にサクサクこなせているので買って損はしていない商品です。

といっても私は単純にブログを更新したり、記事作成の仕事がメインなのでそこまでパソコンを酷使するような仕事内容でないからかもです。

ちなみに個人的にはノートパソコンよりもデスクトップパソコンの方が作業がサクサク進むので好きなMiggeです。そして今のパソコンは、見た目もスタイリッシュなので、デスクに向かって仕事するのが毎日楽しみ!

さて、皆さんのパソコンはどうですか?仕事に向かうたびにテンションの上がるものでしょうか?

 

スポンサーリンク

2.座り心地の良い椅子

 

長時間座っての作業でも今のところ苦になっていないのは椅子のおかげと言っても過言ではありません。私が声を大にして伝えたいことは、椅子にひじ掛けスペース(っていう名前で合ってるんでしょうか?笑)が、あるかないかが非常に重要になるということ!

キーボードに向かって長時間タイピングが無理なくできるもの、ひじ掛けスペースのおかげなのです!ありがたや~!

タマリビング ホームチェア ブロンコ グレー 50003102

新品価格
¥10,818から
(2017/10/16 22:38時点)

ちょっと社長椅子っぽいので、女性の方は謙遜しがちかもしれませんが、デザイン・色・生地にこだわれば素敵な椅子もたくさんあります!椅子だけは時間をかけてでも体のサイズにフィットするものを選んでください。

 

3.カメラ

 

私のブログは基本的にはGoPro4かiPhone6sにて撮影した画像をメインとして使用しています。

本格的なカメラの購入も考えたのですが、私の場合には大きすぎて持ち運びが邪魔になるかな、というそれだけの理由で買いませんでした。

しかも高価なカメラをもし私が持った場合、きっと外出したとしてもカメラを気にしてしまって行動に制限がかかりそうな気がしたのも本音。

機能性ももちろん大切なのですが、それ以上に自分がストレスにならない相性のいいカメラを選ぶことも重要な要素かと思います。

GoProの防水ケースは夏場に大活躍ですし、GoPro専用の三脚兼自撮り棒も追加購入しておいて損はなかったと感じています。

ブログを運営しているひとはご存知かと思いますが、やはり画像のオリジナリティーなとても大切ですよね。

無料で画像がダウンロードできるサイトもありますが、他の人と画像がダブルなんてこともよく聞く話です。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP

新品価格
¥29,800から
(2017/10/17 00:03時点)

自分が本当に見て、本当に感じていることをカメラに収めて、ブログで公開した方が、読者さんにとってもわくわくする内容の記事になると思いませんか?

 

4.PC用メガネ

 

日本ではブルーライトかっとのメガネが簡単に手に入る環境課と思いますが、ドイツではなかなかそうもいきません。

私は日本にいる時、常にPC用メガネを愛用していたのですが、ドイツに引っ越す際に「必要ないだろうから置いていこう」などと本当に馬鹿な行動を起こしました笑

ドイツに到着した私は、最終的に在宅ワーカーとなり毎日最低でも8時間パソコンと向かい合う生活をスタートしたのです。

ブルーライトカット PCメガネ 眼精疲労低減 ファッションメガネ UVカット 伊達メガネ 男女兼用 軽量 (フラワーピンク)

新品価格
¥997から
(2017/10/16 23:15時点)

8月に日本に一時帰国した際に、ようやく自分のPC用メガネに再会できた時には涙が出るほどうれしかったです…!(おおげさかもしれませんが、本気でうれしかった!)

海外では空気も乾燥気味で、もともとドライアイだった私にとっては、本当に過酷な環境なんです。パソコンに向かい合う際にはすこしでも目にも優しくこれからは、本気でPC用メガネを使用します。

 

5.文房具

 

基本的にスケジュール管理はテクノロジーに頼るだけでなく、原始的ですが紙に書きだした方が頭の中でスッキリと整理ができる気がするのは私だけでしょうか?

やらなければいけない1日のタスクリストを書き出し、そのリストを完了させるとチェックマークを付けるようにしています。

ちなみにこんな感じです。(まさか公開すると思っていなかったので、字がとっても荒いですが悪しからず)

縦長のノートを使うことでちょうどいいサイズのタスクリストが作成できるのでお勧めです!ちなみになぜ英語かというと、自宅内での使用言語が英語となるため字を書く時にも常に英語です。

ポストイットはどうしても忘れたくないタスクを書き出して、パソコンのスクリーン横にぺろっと貼っておきます。常に視界に入るので急ぎのタスク、絶対に忘れてはいけないタスクを管理する際にはとっても便利です。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。今回は私が個人的におすすめする持っておいて損はないアイテムをご紹介しました。

家で働いていない方でも、紹介したアイテムをそろえておくだけで、パソコンエリアの環境がぐんとよくなること間違いなしです!

ちょっと最初は初期投資費用が掛かってしまうものもありますが、やはりパフォーマンスの違いを肌で感じているのも本音です。

是非とも自分のワークグッズに投資をしてみてはいかがでしょうか?

【必見】クラウドソーシングでの案件探しと稼ぐ方法を伝授します。

2017.11.17

海外在住初心者ライターにとってkindleが必要不可欠な理由はこれ。

2017.10.30

フリーランスは果たして本当に憧れの働き方なのか?実際に良い所と悪い所をまとめてみました!

2017.10.24

スポンサーリンク







いいね!と思ったらシェアしてね

コメントを残す