【ドイツ/ミュンヘン】街中に紛れ込む迫力満点の教会にうっとり♡

スポンサーリンク


どうも、クリスマス気分るんるんのMiggeです!

今日はミュンヘンの中で特にお気に入りの教会をご紹介したいとおもいます。

街中に紛れ込むAsam’s Church Asamkirche(教会)

この教会はミュンヘンのSendlinger tor駅とMarienplatz駅を結ぶSendlinger Strにあります。

この教会がある通りはショッピングエリアとして栄えていますが、道幅自体そこまで広くないため人混みもあまりないのでサクサク歩きたい私にとってはお気に入りのお散歩道になってます。さらにこの通りにはあんまり観光客の大群は見かけないので、そんなところも私の中ではプラスポイントです。

多くの環境客はMarienplatz周辺に流れていくのでこのsendlinger strの通りはもうちょっとローカルな人たちで賑わっている印象ですね。

とにかく荘厳な入り口にちょっとたじろぐ

背の高い大きな入り口は初めてこの教会を見つけた時とっても近寄りがたく感じました。荘厳すぎて入っていいのかためらってしまうほど。

こんな大迫力のバロック調の教会が街中のショッピング街にあるんです。だって、通りを挟んで目の前にスタバがあるくらいです(笑)

この教会はとにかく装飾がバリバリです。ちょっとした細部までこだわり抜いているので是非入り口からしっかりとそのデコレーションを楽んでほしいです。しっかり上部もチェックするのをお忘れなく!

上ばっかり見すぎて首他痛くなってきたら準備は整いました。さあ、中に入りましょう!

スポンサーリンク

天窓から光が差し込むロビーが神秘的

ドアをくぐり抜けると背後の天窓から差し込む光に照らされたロビーを見ることができます。

日中の明るい時間に教会にいけばきっと素敵な光加減を楽しむことができるでしょう。

小さいながらに迫力満点の礼拝堂

この教会は決してお世辞にも大きい教会とはいえません。実はとってもこじんまりとしているのです。

しかしそのサイズに全く比例しない圧倒的な迫力は初めて訪れた人にとっては忘れられないものになるでしょう。

1733年-1746年に建てられたこの教会は後期のバロック調として南ドイツのなかでも重要な建物の一つと考えられています。

この教会は立地が面白いという点と、観光客が少ないという点から私のおすすめしたい教会としてトップ3にはいります!是非ミュンヘンにいらっしゃる方はチェックしてみてくださいね!

ちなみにすぐにドイツのミュンヘンまで行けないよ!という方には是非こちらをチェックしてみてください➡︎大迫力の教会内観

教会詳細

  • Asam’s Church Asamkirche
  • 住所:Sendlinger Str. 32, 80331 München

スポンサーリンク







いいね!と思ったらシェアしてね

コメントを残す